コレステロールを下げるには

コレステロール値が上がる原因

コレステロール値が上がってしまう原因はどのような事が考えられるのでしょうか。

 

実は原因は2つあります。

 

一つは、生活習慣の乱れなどで摂取するコレステロールの量自体が上がってしまっている事。もう一つは、既にある糖尿病や、遺伝によって肝臓がうまく機能していない事。肝臓が正常に機能していないと、コレステロールを作りすぎてしまう事があるのです。
前者の場合、食生活や生活習慣を見直すだけでコレステロール値は劇的に下がります。高カロリーのもの、お菓子、脂質の多い食事を控え、野菜や魚をたくさん摂取するだけで数値がよくなってきます。

 

また、摂取したカロリーを効率よく消費することもとても大切です。運動不足のためにカロリーをどんどんため込んでしまうと、結果総コレステロール値は高くなってしまいます。運動は、激しい運動をする必要はありません。重要なのは、少しずつでも毎日続ける事です。会社まで1駅歩いてみる、自転車に乗るようにする、いつもより早めに歩くなどが効果的で、これを継続することが大切です。さらに、生活リズムを正しくすることもとても大切です。深夜に食事を摂る事が増えると、消費カロリーが少ないためコレステロール値は上がります。睡眠不足や、疲労による自律神経の乱れもさまざまな変調をきたします。タバコやお酒も適度に楽しむようにしましょう。

 

 

▼管理人おすめのコレステロールサプリ▼

DHA・EPAサプリメント【きなり】

きなりは、血液をサラサラにする成分でもあり、コレステロールを下げる効果があるDHA・EPAが高配合されたサプリメントで、ダイエット効果・生活習慣病の予防効果があるといわれているナットウキナーゼも配合されたコレステロールが気になる人にぴったりのサプリメントです。
コレステロールが気になる人だけでなく、中性脂肪を減らしたい人、健康診断が気になる人などにぜひおすすめのサプリメントです。
当サイトから特別モニターに応募が可能(初月1980円でお試しできます)
15日間の完全返金保証付

 

DHAサプリメント【きなり】の公式サイトへ